FONT SIZE

Google検索

Google

ウェブ さいわいコミュニティサイト
1 はじめに
1 はじめに : (2)この冊子の特色
投稿者 : admin 投稿日時: 2009-09-18 19:40:44 (865 ヒット)

 
この冊子はつぎのような内容をまとめています。


● 「耐震補強」の手続きや助成金制度、相談窓口などを紹介します。
  適用には若干の条件はありますが、その方法等を紹介します。


● 地震発生時の行動などを経過時間をたどって想定した「タイムスケジュール」をつくりました。
 「慌てに、安全を確保する」行動ができる一助にお役立てください。


● 川崎市発行の『備える。かわさき』には「各家庭で最低限3日分の食料を確保しておきましょう」と書かれています。
  どんなものが必要かをまとめました。


● 「まちの防災マップづくり」を、鹿島田・東小倉、南幸町3丁目、小向西町の3ヶ所で行い、紹介しています。
  全区の65町会で、通勤・通学路など生活道路の危険箇所や避難経路を調査する参考になればと考えて作りました。


● 「災害時要援護者」の援護の強化が指摘されておりますが、未だ十分とは言えません。
  委員の一人が、町内会を中心に実践に踏み出しました。
  その事例を紹介します。


● 災害に備えて、行政と民間組織で種々の協定を結んでいますが、アマチュア無線ネットワークのように、十分な機能を発揮するためには整備強化が必要なものもあります。
  そこを総点検することも今後は必要だと考えて、問題提起しました。


 この冊子は、不十分さはあっても、災害時に少しでもみなさまのお役に立てばとの願いから作りました。

 利用していただければ、私たち委員一同幸です。


印刷用ページ