FONT SIZE

Google検索

Google

ウェブ さいわいコミュニティサイト
  
投稿者 : cafe 投稿日時: 2010-09-09 10:05:33 (515 ヒット)

川崎商工会議所、川崎市、市内の工業団体や福祉団体が組織する「川崎市地域雇用創造推進協議会」では、「かわさき基準」(通称:KIS)の理念を活かし、福祉産業(福祉サービス、福祉ものづくり)を担う人材を育成することで、地域における雇用の環境を改善させるとともに、福祉の分野における新たな産業の創出させることを目的として、無料の人材育成研修を実施いたします。

研修はコース別に10月後半から15日から35日ほどの期間で実施し、研修終了後はキャリアカウンセリングや企業合同就職説明会を通し就職までを支援します。

研修参加希望者は、説明会・選考会に参加の上決定いたします。
詳しくは、川崎市地域雇用創造推進協議会ホームページをご確認下さい。 http://kis-plus.jp/

【申込方法・申込先】
川崎市地域雇用創造推進協議会ホームページで案内している、説明会のスケジュールをご覧いただき、参加申込を行って下さい(電話もしくはホームページから申し込みできます)

【問い合わせ先】
川崎市経済労働局労働雇用部
電話044−200−3212
(参加申込先)
川崎市地域雇用創造推進協議会
電話 044−542−5477

詳細は下記をクリックしてご覧ください。
川崎市HP「福祉分野で働く人材育成研修事業の実施について(地域雇用創造推進事業)」


投稿者 : cafe 投稿日時: 2010-03-26 18:07:20 (797 ヒット)

川崎市は、ものづくり都市として日本を支えてきた基盤技術を活かし、福祉産業の振興を図るために、市独自の福祉製品の評価基準「かわさき基準(KIS)」を設け、質の高い福祉製品の普及を促進しています。
この「かわさき基準」の理念に基づき、本市、川崎商工会議所、川崎市内の工業団体、福祉団体などで組織する「川崎市地域雇用創造推進協議会」が、川崎市における福祉産業の振興を担う人材を広く育成し、福祉の分野における新たな産業の創出や、雇用の拡大を目標とした地域雇用創造推進事業を実施しています。
この事業では求職者の方を対象に、福祉ものづくり学科、福祉サービス学科及び福祉マネジメント学科の3学科8コースで研修を受けていただき、企業情報の提供やキャリアカウンセリング等をとおして、就職までサポートする人材育成事業を行っており、研修に参加していただく求職者の方々を募集しています。

【問い合わせ先】
経済労働局労働雇用部
044-200-3212

詳細は下記をクリックしてご覧下さい。
川崎市HP「求職者の方々へ 無料で学べて就職まで支援する地域雇用創造推進事業がスタート!」


投稿者 : cafe 投稿日時: 2009-12-24 14:58:35 (792 ヒット)

 かわさき基準推進協議会では、かわさき基準の理念の普及、実践的な福祉人材の育成、福祉用具開発者への啓発を目的に、福祉用具の専門家による福祉製品に関するセミナーを開催いたします。昨年に引続き平成22年1月14日より開催するセミナーをご紹介いたします。
 皆様のご参加をお待ちしております。

第5回「杖・歩行器」 講師 中村靖彦氏、佐野俊也氏
  内容:海外最先端の杖・歩行器の紹介。安全な移動手段の補助として、杖・歩行器の普及促進。
第6回「車いす・床ずれ予防用具」 講師 佐野俊也氏 後藤秀太氏
  内容:自立を支援する最先端の車いすと床ずれ予防用具の紹介。シーティングの実践。
第7回「福祉用具の市場分析」 講師 中村靖彦氏ほか
  内容:平成21年度の福祉用具市場の総括と、22年度以降のトレンド。

●開催日時:平成22年1月14日 木曜日〜2月25日 木曜日
第5回「杖・歩行器」
  1月14日(木)14:00〜16:00
第6回「車いす・床ずれ予防用具」
  1月28日(木)14:00〜16:00
第7回「福祉用具の市場分析」
  2月25日(木)14:00〜16:00

●会場:かわさき福祉開発支援センター
川崎市産業振興会館7階

●費用:有料
参加料各回一人500円

【問い合わせ先】
かわさき福祉開発支援センター
TEL・FAX:044−742−8007
(平日11:00〜17:00)
川崎市幸区堀川町66−20 川崎市産業振興会館7階
e-mail:k-wind2008@nifty.com

詳細は下記をクリックして御覧ください。
川崎市HP「平成21年度KIS福祉製品セミナー(後期)参加者募集」